無料SNSで出会えるって本当!?



実は、無料SNSは一般的に使われている出会い系サイトよりも格段に出会えると今評判になっています。
何故、出会いを目的とした出会い系サイトよりも、出会いとは一見無縁そうな無料SNSの方が出会えるのでしょうか。

それは「会員数の違い」と言う部分にあります。
まず、出会い系サイトは当然ですが出会いを目的とした人しか集まっていません。
その中で、自分の好みの人を見つけてお互いに出会うのです。

しかし、無料SNSサイトに関してはまず色々な目的の人が集まっています。
それこそゲーム、ブログ、コミュニテイなどなど…その使い方は様々です。

しかし、そんな目的の人たちが出会いをもとめているのか?疑問に思う人も多いと思います。
ですがSNSサイトに登録している人たちの中に大々的に出会いを求めている人は少ないかもしれないけれど 言わないだけで「恋人がいない人」はたくさん存在するのです。

出会い系サイトは元々出会いが目的なので、連絡を取り合う時点で
「この人と付き合ったらどうなるんだろう」「付き合うかもしれないからちゃんとこの人の事知っておこう」
と思い些細な欠点を見ただけで「もうこの相手はダメだ」「この人とは上手くいかなそう」などと早々に見切りをつけてしまうのです。

しかし、SNSだったら付き合う前提ではなく「友人」や「仲間」に近い位置づけにまずはなるので ある程度の欠点も見逃してくれます。(致命的な欠点があれば長続きしませんが。。)
その「友人」としてのカテゴリで段々仲良くなってオフで会って付き合う…このような流れですね。

SNSは無料で使えるのでお金がかかることもありません。
出会い系サイトで出会えない!とお悩みの方は目先を変えてこのようなものを試してみるのはいかがでしょうか?
これでよい出会いと出会えるかもしれませんよ!!

SNS系でも十分出会うことが可能に!!


出会いが欲しいのなら敵やライバルが少ないに越した事はありません。
わざわざ敵やライバルが多そうな場所で出会いを探す必要はどこにもありません。

出会い系で今やサクラが存在しないで出会い系サイトは存在しません。わざわざそんな場所でサクラを警戒しながら出会いを探すことは無いのです。
ドMですか? サクラに騙されるかどうかのスレスレを楽しんでいる人ですか? だったら別に止めはしません。

そんなサクラの相手が面倒だというのなら、出会い系から少し離れましょう。
別に出会い系で無いと出会いとして認めないわけでは無いと思いますけど、どうでしょうか。
もし、私がお金が無くてすぐに女性との関係を持ちたかったら出会い系サイトでは無い場所で出会いを探します。

まさかお金が無いからと言って、無料出会い系サイトなんか利用しようとか考えてないですよね?
同じ無料ならSNSでもいいじゃないですか。
あっちの方は女性はしっかりと存在しますし、少なくとも出会い系よりかは利用している女性も多いと思います。

出会い系を探す手間や出会うまでの道のりを考えると、SNSを利用した方が断然早いのは確かです。SNSで時間が掛かるのは、知り合ってから実際に出会うまでの時間。

出会い系と違い、相手はサクラでは無いので時間を掛けてゆっくりと口説いて行きます。
ただ、相手も普通の女性。あまりに時間を掛けてゆっくりとやっていると相手の女性はその間に他の男性と関係を作っている可能性があります。

私はそれでせっかくの出会いをおじゃんにしてしまった思い出があります。
彼氏が出来たらもう連絡が取れない……、ごめんね、と。
別に付き合っているわけでは無いですし、そっちが勝手に男を作ろうが別に構わないわけです。
ですが、エンジンが掛かってきたタイミングで言われてしまったのでそれはもうガッカリしました。

まぁ、あまりにトロトロやっていると同じような結果になるので、焦らず素早く競歩のようにじっくり着実に関係を構築して行くことをオススメします。






出会い荒稼ぎ

最近わSNSなんていうのも出会いのフィールドの一つになっているみたいで、中にわSNSで女の子お食いまくっているやつもいるみたい。
出会い系サイトというのわお金お払わなければいけないし、でもSNSならば心配ゴム用。
SNSわ安心安全設計の無料が嬉しい素敵な出会い無料の秘密基地。
さてどうやったらSNSで出会いなんていうのお手に入れるのか。
それわ各自自分の所属しているコミュニティの空気によって千差万別。
インターネットでわいくつかの住み分けというのがあって、それによって空気が違う。
使う言葉も流行りの言葉も違う。
違うといったら少し言いすぎかもしれないが、方言程度の違いわある。
インターネットを浅くしか使わないような人なんかと、にちゃんねるなんかのアングラなサイトにどっぷりの人でわ、口調が異なってくる。
目当ての女の子の傾向があるのならば、相手に合わせた口調でなくてわいけない。
アングラなオタク層で出会いお探しているならば、オタクに成りきらなければいけない。
言葉の流行り廃りもあるから、最新流行の口調お常にチェックしなくてわいけない。
いきなり東京に出てきて、田舎者丸出しの口調でわモテるはずが無い。
花の都じゃ、最新流行のモダンボーイがモテるのが相場じゃ。
SNSで出会いが欲しくば兎にも角にも当たって砕けろ。
下手な鉄砲なんとやら。一人でも綺倆良しの女子に当たれば儲けものじゃて。
出会いたいの一年岩おも通すでいつかわ女子が当たりたまうて。
SNSでの出会いのコツお掴んだならば、SNSで女子お食いまくれることうけあい。
SNSわ出会いお求める女子がわんさかいるのわもう既に承知の助で。
出会いお荒稼ぎしたくばSNSおなさらっしゃいわ周知の事実。
今やそれお知らぬわ時代遅れの堅物頭のジジイばかりじゃ。
まずはSNSお謳歌することが出会いへの第一歩。
SNSでわプロフィールが顔じゃ。第一印象じゃ。
なれば、プロフィールお磨けば顔も磨かれる。
これがSNSモテの覇道の初歩の初歩。
SOS、男わ狼なのよと知っていてなおすり寄ってくるのが女のサガ。
ムードだなんだと口うるさいけれども、結局わ喰われに来る。
モテモテの早道わ、SNSお上手いこと使いなさらっしゃい。

いつでも人材を求めている占い業界

メール占い 無料ではどんな内容を送っても返信があると思います。

それがメール占いです。
無視される事はほぼ無いでしょう。
それが占い師にとっての収入の1つなのですから。

どんなにくだらない悩み、占って欲しいでも構いません。

そこで金銭が発生している以上、
必ず返信があると思います。

ふざけ半分で数千円払うのかどうかですけどね。

大して期待する面白い事も起こらないでしょう。
やってみなきゃ分からないとは思いますが。

とは言ったものの普通の質問で済ませた方が良いと思います。

あとは返事を待つだけ、
だいたい5日から1週間ほど掛かると言います。
どう見ても、おばあちゃんの暇潰しです。

誰かに占ってもらえるだけ良いと思いますけど。

普通ならちょっとした占いごっこで満足しちゃいますよ。

忙しい人だと返事が来ないまま数週間が経ちます。
弟子でも雇った方が良いのでは?
なんて思いますけどね。

実際にひとりで占うことができない時点で
潔く人を雇いましょう。

その際は別に占いに詳しい人でなくても大丈夫でしょう。

占いが当たったというのは凄いことだと思います。

でもそれって占い師からそうなるよって、
具体的に言われた事態でした?

本人がそう当たっていると思っているのであれば良いですけど。

どういう意味かと言いますと、
曖昧な言葉を言ってそれがあったら言われた本人は当たった、
と思ってしまう、という事の言っています。

例えば明日良い事があるでしょう、と言われて
次の日1400円拾ったとします。
良い事ですよね?

これで占いが当たりました。

結局良い事だったら何でも良いんです。
占いの段階で
具体的に何が起こるとは言っていないんですよね。

でも良い事があったから当たったと思ってしまう。

あなたは明日1400円拾うでしょう。
なんて言われていたらその人は凄い占い師です。

普通1400円なんて中途半端なお金落ちてないですし、
そんなお金を拾うことって1億円よりも低いと思います。

それを見事に言い当てたわけです。
スーパー占い師です。

メール占いで「1400円拾うよ」とだけあったら
あなたはどういう気持ちになりますか?

タダ出会いの限界

タダで無料出会い掲示板ができるという事で人気がある無料出会い。

無料出会いができるところは基本的に限られています。
できるところもあればできないところもある、
できないというよりもさせてくれないと言った方が良いかもしれません。

散々無料で利用できますよ、と言っておきながら
登録した後いきなり料金を請求してくる会える出会い系サイトのような事をしてきます。
特に出会い系では多いです。

他の出会いサイトであればそこまで多い現象ではないですが、
出会い系では多いです。

他の無料出会いサイトの安全度はそこそこあります、
とは言っても出会い系のような出会いはできませんが。

普通の無料出会いサイトでは普通に知り合いを作る程度です。

人によっては出会い系のような出会いができるとは思いますが、
成功率は出会い系の方が高いです。

普通の出会いはできますが無料でエッチな出会いはできない、
ということになります。

出会い系が無料の場合、
ポンコツ系の方が多いので出会い作りには向きません。

基本的に無料というのはユーザーの気を惹くための、
宣伝文句のひとつです。

特に出会いサイトはそういう使い方をしています。

出会いサイトについて知らない人は
無料と付いていれば無料で利用できる、と思いますよね?
ほとんどの無料出会いサイトはそれが狙いです。

無料出会いサイトで終始無料で利用できるところなんて
実際はそう無いです。

ほとんどが途中から有料だったり、
最初の登録だけが無料だったり、とそんなところばかり。

はっきりと終始無料と言っているところであっても、
大抵どこかの有料出会いサイトへ飛ばされます。

そういうところがまともな出会いを提供していると思います?

無料と見かけたらまず疑うところは入りましょう。
疑うだけなら初心者でもできると思います。
表示されている言葉をそのまま受け入れてしまうと、
出会えないのが今の出会いサイト事情になります。

無料出会いサイトで出会うコツはどれだけ無料を信じないか、
だと思います。

最近の景気などから見て
無料で運営するメリットが皆無に近いですからね。

SNS、セ・ラ・ヴィ

知ってか知らずか、SNSは素人との出会い系無料をたくさん生み出している。
インターネットを利用した素人との出会いといえば出会い系サイトかと思いがちだが、出会い系サイトなんぞを使うのはそもそも平均年齢高めの人ばかりである。
若者ほどそんなサイトを使わないで素人出会いを顕現させているのである。
だので人妻出会いしたくばSNSでもなんでもやればいいんじゃないかと思う。
Twitterあたりが若者と出会いやすいのではないだろうか。
というのもfacebookなんていうのは本名登録の風潮があるから、あからさまにおっさんが若者にアプローチするのは憚られるし、本名登録の風潮からうっかり本名のアカウントでそんなことしようものなら、周りの人間にその醜態が丸裸、晒されっぱなしである。
そんなのは都合の悪いことこの上ないので、ニックネーム登録の風潮の強いTwitterがいいんじゃないだろうか。
年齢なんぞ入力する必要もないし、年齢不詳、性別不詳の人間もたくさんいる。
そういうサイトでどんどんとフォロワーを増やして、Twitter内での信用をある程度勝ちとってしまえば、怪しい人間ではないという証明にもなるし、出会える可能性が上がるというものだ。
実年齢などは仲良くなったあとならどうにでもなるのだからTwitterは都合がいい。
都合がいいSNSなんぞは大いに利用すべきである。
元々SNSには様々な欲望やら業やらが渦巻いているのだからその潮流に乗るだけだ。
Twitterなんかにハマる女の子なんていうのは寂しがり屋ばかりなのだから出会いやすいのだ。
出会いやすい、出会いやすい、やすいやすいの、寂しがり屋さーん、寂しがり一つくださいな。
こんなに簡単である。
SNSは女の子との出会いを斡旋していくれる気前のいいやつである。
Twitterを利用して女の子とくっついたりはなれたり。くっついたりはなれたり。
入ったり出たり。出たり入ったり。
セ・ラ・ヴィ!(これが人生だ!)

人としてのモラルがあってのこと

SNS出会いチャットも出会い探しに違いはありません。
が、それはあくまでネット上での知り合い。

それ以上の関係になるためにはそれ以上に親しくならなくては。
それこそ口だけでなく、
お互いに優良サイトを信頼する関係であればあるほど、
そういう関係にもなれるでしょう。

友達作りにかなり簡単なのがSNS。

でも、そこから先の関係はその人の頑張り次第です。

難しいのは相手側が実際の出会い目的で利用しているわけではない、
というところです。

そこを口説いていくわけですから、
それ相応のコミュニケーション能力とトークスキルが必要です。

とは言っても、
そこはもう相性の問題も多いかと思います。
相手が実際に会っても良い、と思われた者勝ちなので、
上等なコミュニケーション能力やトークスキルがなくても、
興味があると思われれば勝ちな部分はあります。

しかしそこには最低限の人としてのモラルがあっての事になります。
誰でも可能性はありますが誰でも出会えるというわけではないのです。

SNSサイトでは出会い系以上に色々な人に知り合う事ができます。
ですが、色々な人に出会えるからと言って
実際に会えるかどうかは分かりません。

あなたにだっていますよね?
会ってみたいと思う相手と、会いたくない相手って。
そう思うのはあなただけでなく、
相手だって同じ思いをしている事だってあります。

それも無理ありません。
元々SNSはあくまで交流が主であって、
実際に面と向かって会う、というのが目的ではありません。

やたらと「実際に会ってみたい」なんて言う人も最近増えました。

出会い系以上に女性の利用もありますし、
女性とコミュニケーションが取れることを知って
簡単に出会えると思ったのでしょう。

あまりにも浅はかな考えです。

しかしそうは言っても、
SNSで実際に会うことを実現させている人達もいます。

先程も言ったように相手から会ってみたいと思われないと、
実際の出会いというのは難しいです。

相手も最初からその気であれば難なく進むとは思います。
が、SNSを利用しているすべての人がそういうわけでは
無いはず。

SNSは基本的に実際の出会いを推奨していません

関東無料SNSサイトは基本的に実際の出会いを推奨していません。
サイト内でやり取りされるメッセージは監視され、
メアドや出会いに関してのワードを入れると届かないか、
文字化けします。

出会いサイトでもないのに勝手に出会い化されたら困りますよね。
ということもあってかなり徹底してやっています。

無料出会いサイトのトラブルが遭った場合、
そのサイトも責任を負う事もあるみたいです。
許可していない出会いを勝手にユーザーが行ってしまった故に、
SNS運営が被害を被る、冗談ではないと思います。

という事もあって出会いに対しては厳しい対応をとっています。

ただ仲良くなる事はできますけどね。
やり取りを繰り返していけば仲良くなれると思います。

そこから先は分かりませんけど。

実際に出会えるとは言いますが、
それはそのSNSサイトがどれだけ徹底的に妨害しているか、
でだいぶ変わってくると思います。

見つかると結構あっさりと除外されます。
まぁ、やり方は間違えないようにしましょう。

SNSで出会いを求めても良いですが、
それを歓迎しているSNSサイトは少ないです。

メジャーなところは特にそんな感じになっています。

サイト内でのメールは監視されて、
メアドは文字化けするようにという徹底ぶり。
そういうメールを送った主は即刻除名。

サクラメールを送ってきた相手もそうですね。

とにかくサイト内で出会い関係のワードは禁止になっています。

せっかくの交流の場を出会い系のように使われたくない、
という気持ちは分かります。

実際に出会うことはできますが、
出会い系のようには行かないでしょう。
そこの区別がはっきりとできていない人には難しいかと思います。

SNSは出会い系ではありませんし、
そういう出会いを求めるところでもありません。

そこをきちっと理解していないと、
SNSで出会いを作るのは結構難しいでしょう。

あとSNSを出会い系のように使う人が多く、
そのせいで女性ユーザーが離れて行ってしまっている状態です。
さて、どうすれば出会えるようになるのでしょうか。

SNSの誘導から

即アポGPS出会いにもサクラは存在します。
主に出会い系への誘導を目的として、
女性のふりをしてSNSサイト内にいる男性へ無作為に送りつけます。

大手のSNSでは、
メッセージと共に他サイトへのリンクURLが届いた事があると思います。

それです、それが割り切り出会い募集掲示板への誘導になります。

最近では直接出会い系へ誘導はせず、
SNSへ誘導するパターンが増えて来ているみたいですね。

出会い系じゃないと油断して登録してしまうと、
実は出会い系とも繋がっていましたというオチで、
登録されてしまう、という事です。

なので、SNSの段階でそういうのを相手にしない方が良いですよ。

5年ぐらい前が一番酷かったと記憶しています。

最近ではめっきり減りましたけどね。
たぶんSNS運営が頑張ってくれているんだと思います。

とは言っても完全に無くなったわけではないので、
もし届いたらくだらないAAでも送り返してあげて下さい。

SNSサイト内であれば個人情報も漏れる事はないかと、
とそう思っていたのですが……。

SNSサイトが出会い系のように使われるのを非常に嫌っています。

SNSサイト内でやり取りされるメールの中身は監視され、
出会いに関するワードが入っていた場合、
送り主は最悪退会させられてしまいます。

メアドなんかは文字化けするようにしていますし、
その徹底振りはさすがです。

というかここまでしないと出会いたい放題ですし、
出会い系と同じように使われるのが癪なのでしょう。
ついでに年齢制限もありませんし、
もし未成年者が悪い大人に引っ掛かってはどうしようも無いでからね。

そのぐらい徹底的にやらないと防げない、
というのが実情なんだと思います。

とは言ってもそれで完璧に防げるわけではありません。

今や出会い系よりも出会える場所、として利用されてしまっています。

もちろすべてのSNSサイトがそういうわけではありません、
一部のSNSサイトが出会い系のように利用されてしまっています。

中小SNSではそこまで徹底的に防ぐほどの設備もありませんし、
実質やりたい放題なところはあります。

SNSは非出会いサイトなのか

出会い系サイトの次に出会いサイトとして注目されたSNSサイト。

実際に知り合えますし、
そこから実際の出会いへ発展する可能性もあります。
ですが、facebook出会いなどSNSサイトは非出会いサイトという事になっています。

とは言ってもそこは利用する人の使い方次第でしょう。

普通に利用する分であればネット友達止まりですが、
実際に会うことを目的として利用するとそれも可能。

ぶっちゃけ実際の出会いを阻止する方法なんてないですからね。
そこでやっている方法が出会いワードを制限する、
という方法です。

メアド等の出会いに関するワードを文字化けさせるようにする、
という対処方法を採っていたります。が、これでも限界がありますから。

事実上、絶対に防ぐ事は不可能なのです。

それこそネットで知り合えないようにするしか完璧な方法はありません。
しかし、そこまでやってしまうとSNSではなくなってしまいます。

ネットで他人と知り合える可能性がある、
という時点でそこに出会いの要素が自動的に入って来てしまうのです。

出会い系サイトの別名は”インターネット異性紹介事業”。

この事業を起こすには警察への届出が必要。

異性紹介事業をもっと分かりやすく説明すると、
面識のまったくない異性同士が交際を前提とした出会いを
希望のを目的としたサイトの事を言います。

ネットを使っての異性の出会いの場、という事になります。

一方、よく比べられるのがSNSです。

SNSの場合、出会いの場である事には変わらないのですが、
それはあくまでネット上だけの関係であったり、
異性に限らず同性、企業、NPO法人、趣味コミュニティなどの団体
などの関係作りにも使われます。

SNSの場合、異性との交際を目的とした出会いでは無いのです。
だから非出会い系サイトなんて呼ばれたりしています。

目的をどこに置くかで変わってくるのです。

出会い系は異性との出会い、
SNSは色々な人との出会い、
そこに大きな違いがでてきます。

SNSでの出会いは結果的にそうなっただけであって、
出会い系みたく前提で、というわけではないのです。

出会いサイトでもないSNSサイト

SNSを出会い系のように利用している輩もいます。
基本相手にされないか、
運営から締め出しをくらうことになるんですけどね。

またSNSの中にはサクラもいます。
あとは他業者。

他業者というのは出会い系に限らない、
悪質な業者の事です。

説明すると長くなってしまうので、
いたら嫌だと思った業者がいると思って下さい。

SNSにいるサクラの目的ですが、
基本出会い系への誘導です。

出会い系がダメだからSNSで出会いを求めている人にとって、
マジで頭に来るアプローチですよね。
口車に乗ったらまた無料出合い系サイトへ登録されてしまうわけですから。

SNSで出会いを探すのは良いと思います。

ただその加減次第で決まってしまうでしょう。

知らない異性に対して強引に会おうと急かすのは、
出会い系とサクラとそう大差ありませんからね。

まだスマートに誘って来るサクラの方が品があります。
ということは、
場違いな出会いを強要するような人はサクラ以下、
という事になりますでしょうね

SNSで友人作りを始める

SNSは同じ趣味を持つ等の友人作りの場に限らず、
恋人を探すことも可能と言えば可能です。

そういう意味での出会いの場、という感じでしょうか。

友達作りの延長で恋愛関係になる事もあると思います。
SNSはそういう出会いを作る場所。

ただのセックス相手を見つけたいのであれば、
それはもう出会い系か風俗へ行くしかありません。
どちらも有料になりますが。

SNSで友人を作ることは案外簡単で、
コメントを残す等のことをやっておけば仲良くはなれるでしょう。
仲良くなるにはその繰り返しになります。

とは言ってもよほど相性が良くないと長続きしません。
最初は社交辞令みたいな接し方をしますが、
それは最初だけ。

あとは面倒になるか、
あっち側が仲良くなりたいと思うか次第になります。

そこをどう心を開かせて行くか、
であい攻略というのはそういう事です。
簡単そうに見えてマメさとコミュニケーション能力が必要です。

SNSで出会いが欲しいのであれば、
まずはどうやったら仲良くなれるのか、
という事を知りましょう。

女性が相手だと特に気を使わないと、
でないとタダの変な人で終わってしまいます。

このページの先頭へ

イメージ画像